2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デバッグ用の素材を作りました

ゲーム作るときにあると何かと便利なのが、グリッドとか、頂点や座標を視覚化したモデルなどが挙げられます。今日は後者2つを作成してゲーム上で簡単に表示できる仕組みを作りました。これで、計算結果が怪しいときとかに、リアルタイムで座標を確認できます。需要があるかもしれないので、Xファイルとして出力したデータをWindowsLiveのストレージにアップしました。どうぞご自由にダウンロードして使ってください。
080730_Axis.jpg



● COMMENT FORM ●

こんばんは、宇宙スナイパーKIDです。
AXISとPointのモデルデータをダウンロードさせていただきましたので、お礼のカキコをさせていただきます。
今、3Dポジショニングオーディオの実装をしているのですが、音の発生位置にPoint.xを使わせていただこうと思います。
テストが完了したら、晴れてXNA TANKも3Dサウンド対応になります。シングルプレイモードのみですけどw

こちらでもこんばんわ~。
どんぞどんぞ、使ってやってください。Pointなんてただの箱ですがw何かのお役に立てるなら幸いです!

こんばんわ~@晩飯後

早速配置して、その位置でう”ぃんう”ぃん音を鳴らし続けてみました。
やはり音源の位置が固定していると、音の方向が確認しやすくてナイスですw
結果も上々だったので、テストは成功です。
ありがとうございました~^^

お役に立てたようで何よりです! やはり3Dサウンドは臨場感があるようですね~。ウチのゲームは画面があまり動かないので、あまり恩恵少なそうですが、XNA TANKは効果絶大ですね! 弾を避けたときにドップラー効果で音が歪んだりとかするのかな…ドキドキです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://karuduck.blog50.fc2.com/tb.php/35-1ac775d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Karu_gamo

Author:Karu_gamo
<メールアドレス>
karu_gamo#hotmail.co.jp
#を@に置き換えてえてください。

<自分リンク>
かるがも研究所【新】
YouTubeチャンネル
公開素材置き場
仕様書
旧ブログ(見るとこないです)
管理者ページ

リンク

YouTube動画

FC2カウンター

カテゴリー

Twitter

 

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。