2009-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年の目標!

今年もいよいよ終わりですね~。私は今日まで仕事でグッタリモードでした。
さて来年ですが、変わることなくマカロニを作り続けるのは当然として、実はもう一つ野望があります。そしてそのために水面下で仕込んでおきました。もちろんXNAです! たぶん、来年初頭の1月か2月に第1報を発表できると思います。こっちのプロジェクトは会社で進めていることなのであまりココでは触れませんが、8ビットスタイルのアクションゲームでマカロニほどのボリューム感はないですが、手軽に遊べて、オリジナリティあるモノになると思います。
091230_NewProject.gif
謎のシルエット画像。って目が出てるwww

そんな感じで来年も着実に進めていくと共に、別の方向からも攻めていこうと思います。
ひとつ来年もよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

ワールドマップの作成と主人公の名前

今日は引き続きワールドマップの実装を行っています。板ポリの主人公キャラは一枚絵だけだと寂しいので、骨を入れてスケーリングでブヨンブヨン動かすようにしました。とりあえず予定しているステージ分だけ拠点データを作成し、拠点間をキャラが移動できるようにしました。ボタンを押すとステージが開始される仕組みも簡単に実装しました。まだどこでボタンを押してもステージ1にしか飛ばないんですけどね!

主人公キャラの名前をずっと考えていたのですが、今のところチェルベチカというのが気に入っています。相棒がマカロニということで、イタリア語で探していました。料理つながりでドリアとかどうかな?とか…。Webでイタリア料理とか調べたりしているうちに、鴨がイタリア語でアナートラ・セルヴァティカ(anatra selvatica)というのを見つけました。デザイナーなら誰しもヘルベチカという書体をご存知かと思いますが、似たような響きですね。ヘルベチカっていうのも響きが好きだったこともあり、セルベチカってのはどうかな~と思っていたのですが、そもそもこのセルヴァティカっていうのはどうやら『野生の~』という意味で、つまり英語でいう『Wild』なんですね。さすがに女の子の名前で野生はないな~と思い、チェルベチカという造語にしました。チェ~で始まるのもなんかイタリア語っぽいしwwwとりあえずこれで進めていって、またいいアイデアがあったら変更するかも。
091228_Chelvetica.jpg

ワールドマップ画面

このゲームはベルトスクロールアクションシーンと、拠点間を移動するワールドマップシーンで別れています。ワールドマップシーンは1画面固定で、キャラを行きたい方向にレバーを入れれば近くの拠点に移動できるようにする予定です。どこが拠点がわかりやすくするために枠のようなものは必要そうですが、とりあえず現在揃っているデータを並べてみました。
091226_WorldMap.jpg
このシーンではキャラはビルボードの予定です。背景のワールドマップはところどころパースが狂ってるんですよね…。本当はもっとシンボリックにするつもりだったのですが、なんかだんだんリアルになってしまって、リアルになるとパースの狂いが目立つようになるし…もういいかなぁと思ってます…。きっと地図が弛んでるんでしょうwww

ゲームの舞台は、大陸の隅の半島というイメージです。あまり広範囲に展開するのではなく、狭い範囲でいろいろと遊ぶ感じになります。

ちなみにVillage:Kavo-cheは適当につけたんですが、検索したら人名としてあるようです。何人だろう…。

ドラクエ1の王様

唐突ですが、ドラクエの王様のグラフィックは2以降格段にわかりやすくなりました。しかし1の王様は正直どういうグラフィックなのかずっと不思議に思っています。下の画像がドラクエ1の王様です。
091223_DQ1.jpg
まぁ、たぶん右側の方が正解なんでしょうけど、子供のころから左のように見えてしょうがなかったんです…。なんで王様だけ顔だけなんだよwwwとか思ってたわけです。しかし、一度そう思うとそうにしか見えないのがまた面白い。それだけの話なんですけどね…。

なんとか実機にのりました

更新中の主人公ですが、ようやく実機で表示できるようになりました。バッグとおっぱいジョイントを仕込んだため、今までのモーションは全部再出力することになりました。といってもスクリプトを作成したので、さして時間はかかりませんでした。面倒ではありますが…。恐れていたビルドエラーもほとんど出なかったのでホっとしています。実機でだしてみて各部のパーツがこじんまりしている印象だったので、細部の調整をかけて概ね完了となりました。
091223_PlayerUpdate01.jpg
091223_PlayerUpdate03.jpg
下の画面はゲーム宣伝素材でありがちなゲーム中にそんな画面にはならないんだけど、こんなイメージですよ的画像です。各モーションの追加ジョイントはまだ動かしていないですが、気になるところから入れ込んでいこうと思います。

主人公モデルテクスチャー完了

今日は娘さんが幼稚園でお餅つきということで、午前中はモデルの更新作業をしていました。おかげでテクスチャーはほぼ完了しました。右が旧モデルで、左が新モデルです。メインのテクスチャーを1024×1024ピクセルにしたため、髪の毛のラインがきれいになりました。カバンやら帽子やらでポリゴン数も増加してしまいましたが、まぁいっか。主人公だし。
091219_PlayerUpdate.jpg
あ、シャツにボタンがないや…。

主人公モデルの更新中

先日アップしたパッケージイラストのラフにもありましたが、主人公のデザインが変更になります。現在その辺を行き当たりばったり更新中です…。本当は『更新』のつもりだったんですが、ほとんど『全直し』になりそうです…。
091213_PlayerUpdate.jpg
胸部鎧がなくなったことで、シャツのテクスチャーの足りない部分を足さないといけないわけですが、それだけだとカバンの紐が通っている感じがしないため、結局その辺は全直し。肩パットも全変更。ニーソにするに当たって今までやっていたリフレクション応用によるタイツ表現もどうしようか思案中。単色のタイツよりも柄物が主流になりつつある昨今、せめてボーダー柄ぐらいは入れたいな~とか思ってますが、そうなるとシェーダー止めることになる。まぁ、そもそもブルーミングが掛かっている時点でほとんどわからないので、そうしようかなぁ…う~む、な感じです。それ以外にも小物が増えたため、テクスチャーがかなり狭くなってきたこともあり、メインは1024×1024ピクセルに変更しました。
ポリゴン数は最終的に△3500程度になりました。△3500なのに手はミトン状態ですwww

パッケ用イラストと主人公のデザイン変更

最近更新が滞ってしまいましたね~。実はずっと絵を描いてました。絵心教室の記事でも書きましたが、全体マップ用の絵を描いたあとにパッケージ用のイラスト(マーケットプレースで表示される絵)を描いていたのですが、なんか主人公のデザインを考え直していたら時間が経ってしまいました。
091208_PackageIllust.jpg
現状はこんな感じで、線もまだ修整しきっていませんが、あまり今の段階で真剣にやってもしょうがないので、練習感覚でやっています。主人公のデザインはカバンを持たせたことが一番の変化です。これはキャラが画面上で左を向いたときに背中が手前にくるのですが、このままだと見た目がシンプルになってしまうため、変化を付ける意味で追加しました。それ以外だと、ベレー帽の追加、タイツからニーソに変更、胸部鎧の削除、肩アーマーを赤に変更、それと、出していたシャツを入れました。
ニーソにしたのはキャラが全体的にムッチリしているため、ニーソの方が魅力が出やすいと思いました。カバンは当初ウェストポーチっぽくしていましたが、肩掛けの方が胸のラインが強調されてやはり魅力的なのと、この方が学生っぽい感じが出ると思いました。キャラ設定的には学生さんなんですよ。傭兵育成専門学校の生徒さんといった感じです。なのでベレー帽なんですね。
色は塗り分けた程度ですが、これはこれで味があっていいですね。ハイライト入れるだけでも見違えそうですが、まぁそれはまた別の機会にでも…。それよりもデザインの変更を3Dモデルにかける算段をつけないと…。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Karu_gamo

Author:Karu_gamo
<メールアドレス>
karu_gamo#hotmail.co.jp
#を@に置き換えてえてください。

<自分リンク>
かるがも研究所【新】
YouTubeチャンネル
公開素材置き場
仕様書
旧ブログ(見るとこないです)
管理者ページ

リンク

YouTube動画

FC2カウンター

カテゴリー

Twitter

 

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。