2009-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弱点を入れてみた

スケルトンキングというボスキャラを作ったことで、ザコキャラとの遊びの差別化を図っています。現状の大きな違いはダメージ耐性があることで弱攻撃程度ではボスの行動を止められないこと、そしてボスの攻撃は1発1発のダメージは大きいけど、タメ動作が長いこと。この組み合わせによって、相手の行動を読み、うかつに攻撃せずにチャンスをうかがう、といった基本戦略を取る必要になります。しかしこれでは常に待ちの姿勢となってしまいますので、ある程度技量のある人にとっては時間がかかりイライラしてしまうことでしょう。
そこでボスに弱点を設けることで、うまい人はそこをドンドン攻めてもらおうと思います。もちろん、簡単には攻撃できないよう、背の高いボスの頭部に弱点コリジョンを配置しました。このコリジョンに攻撃がヒットするとダメージレベル・ダメージ値にボーナスがつきます。これでほぼ確実にボスは仰け反り、行動をとめることができます。後はどの程度当てやすいかが重要ですね。あまり簡単に当てられてしまうとボスが弱くなってしまいますので、普通には当てにくい頭部に設定してます(もちろんボスによって違ってくるでしょう)。といってもあんまり背が高いと画面外に行ってしまいますので、逆にプレイヤーのジャンプを低くしました(ザコを飛び越せる程度です)。このゲームではジャンプ中に再度ジャンプボタンを押すとジャンプキックができます。このキックが何か当たると2段ジャンプになります。これを使って高く飛び、ボスの頭に一撃を食らわせれば大ダメージ、というわけです。また、ボスの攻撃の中には大きく頭を下げる技もあるので、そこを通常ジャンプ+ジャンプ攻撃で狙う手もあります。
スポンサーサイト

戦場のヴァルキュリアの主題歌はカナダ人が歌っているってマジですか?

戦場のヴァルキュリアというアニメが現在放映されています。当ブログを見ていただいている方にとっては、PS3ゲームのアニメ化というのは言うまでもないかと思います。私もなんとなく録画しておいて夕食中に見ております。で、昔ネットゲーム(TeamFortressというFPS)にハマっていたときに知り合ったシンガポールの友達から、その主題歌を歌っているヒメカさんがアニマックスのコンテスト歌部門で優勝したそうです。彼が言うには歌っているのはカナダ人だというのですが、どう聞いても日本人なんですよね。そりゃねえだろ!ってツッコんだら…オフィシャルページのアドレスを貰いました。うわ、本当にカナダ人だ! プロフィールにもありますが、幼少の頃にセーラームーンにハマり歌詞を辞書片手に翻訳したことが始まりだそうです。2008年に初来日で、あの歌唱力と表現力。凄まじいですね…。

【追記】
またまたシンガポールの友達から情報あり、YouTubeの動画を送ってきましたwww
HIMEKA - 1st & 2nd Stage
HIMEKA - Final Stage & Award
戦場のヴァルキュリアの主題歌ってこういう経緯で決まったということなんですかね。
ちょっと次回の見方が変わりそうです。
しかし仕事してんのか、彼は…。って、私も人のこと言えませんが…。

Zune HD ? X ?

先日相互リンクしていただいたXNA Todayさんでも紹介されていますが、ZuneHDというのもあるらしいですね~。こっちが本命なんでしょうか。内容的には従来のZuneの拡張版でXbox Liveとの連携強化が売りのようです。インターフェースはiPhoneのソレと同じような感じで、少なくともパッドのようなものはなさそうです…。
個人的にはパッドのついたゲーム機然としたものにしてほしかったです。新しいものに否定的というわけではないんですよ。ただ、そういうのは仕事でやればいいと思ってます。せっかく趣味でやるのなら、どっぷりと趣味に走りたいですから! 自分で遊びたいゲームを納得いく形で作り、それを受けてが喜んでいただける。だから次はもっと面白いものを目指す。そういうスパイラルが一番健全だと思います。
商業ゲームがそこから逸脱しているってわけではないと思います。ただ、ゲームは仕様書通りに作って面白くなることはまずないですから、それを面白くするのは人の気持ちの積み重ね以外にはありません。世の面白いゲームはそういう人の思いの結晶であり、否定のしようがありません。逆にいうと面白くないゲームはそういう思いを持つ人が少ない現場なのかもしれません。まぁ、事情は様々ですから一概には言えないですけどね~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Karu_gamo

Author:Karu_gamo
<メールアドレス>
karu_gamo#hotmail.co.jp
#を@に置き換えてえてください。

<自分リンク>
かるがも研究所【新】
YouTubeチャンネル
公開素材置き場
仕様書
旧ブログ(見るとこないです)
管理者ページ

リンク

YouTube動画

FC2カウンター

カテゴリー

Twitter

 

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。