2008-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壁ズリ処理の実装

壁ズリというのは、キャラが壁にぶつかった後に壁の傾斜にあわせてズルズルと滑る処理のことです。先日の段階ではまだ入っていなかったんですが…いや本当のことを言えば、交点すら求めていなくて、単に初期位置に戻していただけでした! 今回はちゃんと交点も求めたし、壁ズリ処理周りをモチヲ先生のページを熟読してなんとか実装できました。問題は敵キャラとの押し合い処理ですね…。キャラが敵にめり込んだら後ろに戻して、戻した先が壁の中だったらまた戻して、やっぱり敵にめり込んだら、今度は敵を奥に押し込んで、そこが壁の中だったら…っていつまでやんだよ! う~ん、これが一番キツそうだ…。なるべく簡素に実装したいところです。
最近はGoogleマップのストリートビュー国内版で話題が持ちきりですね。うちでも早速娘と一緒にストリートビューで遊んでみました。普段幼稚園のバスがどういう道を通っているのか詳しくは知らないので、娘にガイドさせながら道を進んでみることに。ちょうど自宅の外を通ったときに、娘は何を思ったかベランダから下を覗き込みだした。どうやらリアルタイムな映像だと勘違いしているようで、『もういっちゃったみたい』と言っていたので『そうだね~』と適当にゴマかしておいた。以前、衛星写真やグーグルアース(娘はグルグルアースと呼んでいた)を見せたときはこういった反応を見せなかったが、今回のヤツはそれだけ臨場感があったんでしょうね。これが本当に商売になって、リアルタイム性の需要が高まれば車は四六時中走り回り、限りなくリアルタイムに近い映像が見れるようになったりして。まぁ、そう遠くない未来では、小型のラジコンヘリがカメラを積んで同じようなことができるんでしょうね。もう、その時は今みたいにプライバシー云々なんて言ってられないんでしょうね。怖い、怖い。
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Karu_gamo

Author:Karu_gamo
<メールアドレス>
karu_gamo#hotmail.co.jp
#を@に置き換えてえてください。

<自分リンク>
かるがも研究所【新】
YouTubeチャンネル
公開素材置き場
仕様書
旧ブログ(見るとこないです)
管理者ページ

リンク

YouTube動画

FC2カウンター

カテゴリー

Twitter

 

月別アーカイブ

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。